20代のできた肉割れクリームを使い比べた体験記

私の肉割れ線に使ったクリームを紹介

私は20代になって太ったので肉割れができてしまいました。

肉割れを消す方法と言えば自宅でクリームを使うか皮膚科でレーザーやガスでの治療しかありません。しかし、20代の私には10万円を超えるような高額な治療費は払えないし、クリームを使って消す方法の一択しかありませんでした。

人によって妊娠したり、筋トレをしたり、痩せているにも関わらずって人まで、肉割れ線ができる原因は様々です。正直に言えば、結婚をして赤ちゃんが生まれたことによる、妊娠線やストレッチマークであればまだよかったです。

しかし、管理人は仕事のストレスや運動不足によって太ったことが原因でした。

『肉割れの神様』では私が使ったクリームを本音で比較したランキングなどを紹介しています。安い・口コミ・コスパ・評判・効果など肉割れクリームについて探している人はご覧ください。

私の肉割れクリーム体験談

まずは私の肉割れクリームを使った体験談を紹介していきます。

私に肉割れ線ができたのに気づいたのは20代の後半でした。

社会人になってから運動は全くせず、休日は自宅にいることもあれば、外出をしても飲み会などの食事が多かったです。

そのためか、どんどんと太っていくのを感じており、ダイエットしなければと思いながら、ずるずると時間が経ちました。

そんな時に忘れもしない、浴槽での赤い線が数本入っているのに気付きました。

最初はなんだろうと思いつつ、数日もすれば消えるだろうと思っていたのですが、なかなか薄くなる気配もない・・・。

それで調べて初めて肉割れなんだと言うのを知り、色々と検索をしていると男性が「彼女にデブ線があって別れた」や雑誌のアンケートなどでも良いように思われていないのが分かり、落ち込んだりもしました。

でも、まだ結婚もしていないしこのままでは嫌だと思ったので、肉割れクリームを使ってケアをしていくことを決めたのですね。

市販の肉割れクリームを試してみたが失敗

とりあえず調べて評判が良かったのが市販されている「ニベア」の保湿クリームでした。

ニベアで効果があったなどの口コミを見かけたので、近くのドラッグストアで購入をして試してみることに・・・。

すぐに効果は出ないと言うのは分かっていたのですが、1ヶ月ぐらい毎日マッサージをしながら塗っても全く変化がない。

驚くほどに全く効果を感じれず、薄くなったかななんてことも全くありませんでした。

それでよくよく調べてみると、肉割れにニベアで評判が良いのは、予防をしたい妊娠している女性とのこと・・・。

肉割れを消したいならクリームでケアが必要ですが、予防とアフターケアと種類があるので失敗をする人は多いです。

引用先:肉割れの姫:市販の肉割れ消すクリームを使っておすすめをランキング

上記は肉割れについて詳しく書かれている「肉割れの姫」のwebサイトから引用したのですが、まさに私は同じ失敗をしてしまっていたのですね。

肉割れ消すクリームを使ってみることに

私の肉割れへのクリームの効果

それからいくつかの肉割れクリームを使ってみました。

肌に合わなかったのや効果は感じれたけどもっと良いのはないのかと、なんだかあせるように色々なのを使うことに・・・。

最終的に強く満足できたのが「ノコア」のクリームで、口コミでも他のから変えてみて効果を感じれるようになったなどの内容も多いです。

少し高かったので最初に肉割れクリームを調べた時から気になってたのですが、価格が安いのを選んでしまっていたんですよね。

全ての人が同じように効き目を感じれてるみたいではないみたいなので、人によって肌に合うか合わないかはそれぞれなはずです。

ただ、私にはすごく満足できたし、最初からアフターケア用を使えばよかったと思いました。

でも、遠回りはしましたが今では肉割れが大分目立たなくなったので、正直ほっとしています。

今の肉割れ線は消えた訳ではないが目立たない

今の私の肉割れ線の状況はと言うと、ほとんど消えたと言えるのではないかと思います。

しかし、うっすらと白い線が残ってるのは分かるし、そもそもこれが完全に消えるようなことがないのが一般的みたいです。

ノコアの後にもう少し安いプレマームが販売されて、評判も良いようだったので使いもしたのですが、効果を感じることはできました。

そのため、プレマームに乗り換えをしたのですが、今ではもう完全にクリームによるケアは止めています。

まず肉割れ線がある場所を知っていない限り、気づかれることはないぐらいに目立たなくなっています。

そのため、個人的には消えたと思っていて、ケアを継続する必要を感じないですし、これ以上は効果もないのではと思っています。

私が使った肉割れクリームの一覧

私が使った肉割れクリーム

私が今までに使った肉割れクリームの一覧です。

  • プレマーム
  • ノコア
  • mitete(AFCストレッチマーククリーム)
  • ベルタマザークリーム
  • ニベア

こう見ると今までに色々な市販のや肉割れクリームを使ったみたいです。

最終的に使い比べることになった私ですが、どれかひとつをおすすめするとするなら「プレマーム」です。

ノコアは評判が良いだけあって効き目を感じることもできましたが、オイルとクリームでのケアとなると少し高いので、私のような安月給だと使い続けるのが少し厳しいです。

プレマームだと少し価格も安くなりますし、同じくアフターケア用のクリームであり、レジストリなどの評判の良い成分が配合されています。

おすすめの肉割れ消すクリーム

ここでは肉割れがすでに出来た人で消したいって人向けに私が実際に使ったおすすめのをランキングで紹介します。コスパ・安さ・口コミ・評判などの点から評価をしています。

私以外の実際に使った人の口コミを見たりもしたのですが、結構、同じ評価となっている人が多かったです。

ただ、中には実際に使ってる写真などもなく、違う評価をくだしているのもいくつかはありました。

ノコア

ノコアは長年評判が良い

長らく評判が非常に良いのがノコアです。

もともと、アフターケア用として販売されている肉割れクリームがありませんでした。そのため、良く調べた人は実質これ一択だったの選択肢でした。

私もそうだったのですが、市販のボディクリームや予防目的に作られたのを知らずに今まで使っていた人も多いかと思います。そのため、効かないとがっかりしていた人で、ノコアに変えてみたら効果を実感できたなどの口コミもあります。

ただ、デメリットを上げるのであれば値段が少し高めな点です。
お金をかけてでも徹底的にケアをしたいって人であれば、オイルとセットで購入をすることで割引がされています。

期間限定でノコアオイルが無料で付いてくるキャンペーンが行われています。そのため、期間中であれば迷わずノコアがおすすめすることができます。

プレマーム

コスパが良いのがプレマーム

コスパの面で特におすすめできるのがプレマームです。

肉割れ線ができた人向けのアフターケア用で、キャンペーンで安く利用ができるようになっています。コスパ・満足度・信頼度で1位を獲得しているだけあって、口コミでの人気も高いです。

もともとアフターケア用となっているので、肉割れ線に効果があったと評判で、私も実際に使って満足することができました。

コスパや安さなど値段や口コミを参考にする人であれば、プレマームがおすすめです。

mitete(AFCストレッチマーククリーム)

女性100人の声から生まれたmitete

AFCストレッチマーククリームの名称からmiteteに変更をされました。

名称やクリームが変わってはいるのですが、中身はそのままです。新しくリニューアルをしての販売をしたのですね。。

もともと、妊婦を対象としているクリームで、肉割れができる前からできた後までのケア用となっています。

すでに出来たって人であればあまりおすすめすることはできないです。
ただ、妊婦の方でこれから肉割れ線ができるのが分かってる人に産後まで使うのにおすすめです。

3種類の肉割れクリームを価格や評価で比較!

価格やコスパや評判など見やすいように比較表にしました。
コスパの部分は肌のターンオーバーの周期である3か月を目安に評価をしています。

クリーム名 プレマーム ノコア mitete
初回価格 6,800円 6,980円 2,800円
安さ
コスパ
評価
特徴 消したい人向け 消したい人向け 予防向け
おすすめな人 安さやコスパ重視 評判が良い 妊娠中の人

プレマームは定期購入で初回が1,800円の2回目以降も割引価格があります。そのため、安いのが欲しいのであればプレマームがおすすめです。

ノコアは口コミでの評判もずっと良く、他のクリームで駄目だったけど、ノコアに変えたら効き目を実感できたなどもあります。今はオイルが無料で付いてくるキャンペーンも行われているので、今ならノコアが一択でおすすめすることができます。

迷ったらコレ!特に20代や30代におすすめしたい肉割れクリーム

肉割れを消す目的で使う人で迷ったのであれば、プレマームがおすすめです。
特に20代や30代の女性や男性問わずにおすすめすることができます。

20代になると収入は増えるものの、飲み会や洋服や化粧品や一人暮らしなど様々な部分で出費がかかります。20歳を過ぎるとセラミドなどの保湿物質が減少をし、肌が乾燥しやすくなるので様々な問題がでてきます。

色々欲しいものもあるし、肌のトラブルも起きるし、お金が必要となってしまいますよね。
コスパの面で比較をするとプレマームは安いので、利用がしやすいです。

但し、今は4,980円のノコアオイルが付いてくるキャンペーンが行われています。そのため、この期間であれば圧倒的にノコアがおすすめすることができます。

自分で肉割れを消す方法

肉割れを消す方法を試す神

自分で肉割れを消す方法は「クリーム」または「オイル」でケアをすることです。

ただし、完全に消えることはなく、ある程度は残ってしまうのが一般的です。

あくまで肉割れを消す方法として紹介されることが多いですが、肌のケアであり切れた皮膚を元通りに戻すようなことはできません。

肉割れができたばかりは赤く目立っており、肌はガタガタとなっています。

そのため、クリームやオイルでボディケアを継続して、肌を整えていくことが必要となるのですね。

時間が経てばだんだんと薄くはなりますが、自然と目立たなくなるまでには数年から数十年を覚悟した方が良いです。

そのため、安く済ませられる自宅での肉割れケアをはじめる人が多いのですね。

安くて人気なのがクリームでの自宅ケア

20代や30代のまだ若い年齢の人に人気なのがクリームを使った方法です。

美容皮膚科の治療の最大のデメリットは治療費が高額な点です。
1回の治療であれば2万円ぐらいで手術ができる場所が多いです。

しかし、1回の治療では効果はほとんど効かないので、複数回の治療が必要となります。
レーザーでも炭酸ガスの注射にしろ総額で10万円以上はかかるつもりでいなければなりません。

健康保険が使えず3割負担ではなく、全額自己負担なので価格が高いのですね。

そのため、安い・自宅で出来る・コスパの面からクリームで消す方法が一般的なのですね。
特に20代や30代のような、まだ収入も低くお金が必要な年齢の人に人気があります。

まとめ

肉割れについて少し調べてみると、治らないと書かれていてがっかりしてしまう人は多いです。
しかし、薄くはなるのであきらめる必要は全くないのですね。

実際、出産をした半数近くの人が妊娠線を発症をしますが、おそらくあなたのお母さんのお腹は今は目立たないはずです。
私自身もクリームでケアをした部分は消すことができました。

治らない症状なので、手で無理に伸ばせば白い線が見えますが、そんな状況になることはまずないです。別名でデブ線や脂肪線なんて呼ばれて、男性からは悪い印象を与えてしまう症状ではありますが、あきらめる必要はないのですね。

最近になって残念なことに、ケアしていた場所とは別の二の腕の部分にも肉割れ線があるのを発見してしまいました。
もともとあったのか、新しくできたのか分からないのですが、そこまで落ち込んではいません。

前と同じようにあきらめずにケアをすれば良いだけです。
もしも、あなたが本気で肉割れを消したいと思うのであれば、今日にでもクリームを使ってケアを始めてみるのをおすすめします。

はオイルが無料で付いてくるキャンペーンも行われているので、今ならノコアが一択でおすすめすることができます。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*